いつも元気でいたいと思うのですが、やっぱり体調が悪くなることもあります。

特に仕事をしていると、そんな時でもなかなか休むことができず、無理をすることがあるからです。
自宅に帰ってゆっくり休むと回復をしますが、その帰り道までが危ないことがあります。
そんな体調が悪い時に、車を運転して帰ることを自分では大丈夫だと思っていませんか?

周りの人達から見ても車の運転は大丈夫ではないと判断されるようなときは、
やっぱり無理はしない!と思うように心掛けましょう。

薬を飲んで眠い時

朝方は眠いと言うことはありませんが、夕方になると案外と眠くなる状況になることがあります。
とても疲れているときや、風邪薬などを飲んでいる時です。

その時、朝の状態と違っていることを認識しておきましょう。
夕方になるとその日の疲れと一緒になり、より眠気が強いということなのです。
そのようなときは、運転代行を利用しましょう。

足や腕が思うように動かない

仕事をしているときや遊んでいる時に、ふと転倒したりすることがあります。
その時、捻挫をしてしまったり足を痛めてしまったということもあります。

もし車で出かけていた場合は、そのまま運転をするのはとても危険です。
ブレーキを上手く踏むことができない可能性があると思うとゾッとします。

また、手が思うように動かせなくても、事故に繋がってしまう恐れがあります。
そんな場合も、迷わず運転代行を利用しましょう。

アップル運転代行の料金設定をご確認したい場合は、利用料金からご確認ください。

仙台市のアップル運転代行の情報

ご利用の際はお願いいたします!

–ご依頼の電話番号–
090-9424-0055